温泉検索 泉質について詳しくみる 症状別温泉検索へもどる
泉質
効能 肝臓の解毒作用を高める作用があり「肝臓の湯」ともいわれ、アルカリ性の温泉の飲用はインシュリンの分泌を活発にし血糖値を下げ胆汁の分泌を促す。
※気になる諸症状については、いずれも医師の診断と治療を受けた後に温泉療養するのが望ましく、より効果が期待できます。